西郷南洲流謫跡

西郷南洲流謫跡 建物外観

〜 西郷隆盛 三番目の潜居地 〜

Saigonanshu rutaku ato

龍郷町 観光ガイドブック No.68

概要

西郷隆盛が息子の菊次郎のために建てた新居で、土地の選定にあたっては西郷自ら歩き探したという。現在の家は明治43年に再現されたものですが、堀は当時のまま残っています。

【県指定文化財】
西郷南洲流謫跡写真
西郷南洲流謫跡 見取り図
西郷南洲流謫跡見取図

勝海舟による石碑

屋敷入り口正面には勝安芳(勝海舟)碑文が刻まれた石碑が建っています。
これは、西郷遺跡記念碑建立運動を起こした元大島島司(現在の大島支庁長に当たる)笹森儀助 氏の働きかけによるもの。

関連するスポット
龍郷集落 笹森儀助の碑 写真

笹森儀助の石碑

南島探検を敢行し、奄美各島を訪れた縁で、元大島島司(現在の大島支庁長に当たる)笹森儀助 氏の石碑です。

施設情報

西郷南洲流謫跡 外観写真

電話0997-62-3368
所在地鹿児島県大島郡龍郷町龍郷166
開館時間10:30〜12:00
13:00〜16:30
休み火・水曜
※臨時休館4月18日〜20日
駐車場近くのグループあいかなに無料駐車場があります
見学料大人:200円
小中学生:100円

流謫跡は個人の所有物、管理となります。
来館される前には事前に連絡し、開館情報を確認することをお勧めします。

こちらもオススメです

  1. 小浜 龍家本家跡 写真

    小浜 龍家本家跡

  2. 美玉新行借家跡 写真

    美玉新行借家跡

  3. 龍郷町 観光ガイドブック 愛加那の泉写真

    愛加那の泉

  4. 龍郷集落 笹森儀助の碑 写真

    笹森儀助の石碑

error: Content is protected !!